おくびょう風に吹かれりゃ最後
商会造船所完成す。
 ★チョコダップル★商会街にて、造船所R2が完成す。

まずは調査用大型クリッパー。
調査用大型クリッパ

そして、スーパーコルベット。
スーパこるべ

次は、輸送用大型クリッパー。
輸送用クリッパ

最後は、巡航型ガレオン。
巡航ガレオン

色々と楽しめそうな気配。
大航海 / comments(1) / trackbacks(0)
屋根の上
なんでも世の中には屋根に登れない開拓地の家があるそうな。
開拓地開発まで、効率、効率と風情も何もあったもんじゃない考えのもと建設していってるんだろう。

屋根1

屋根2

どんなに非効率でもいいじゃないか。
この風景を眺めながら、一休みするのもいいもんだよ。
大航海 / comments(0) / trackbacks(0)
銀行、開拓地出張所オープン
ついに 銀行完成。



支店機能すらもちあわせていない出張所レベルの銀行だけれど、便利です。
金庫枠が増えたのもうれしい。
大航海 / comments(0) / trackbacks(0)
雌伏

 夢のような書があるという。

そこには何の役にも立たない砂から黄金を作り出す方法が記されているという。
「豪商の自伝書」、砂金選定術。


その昔、海事しか知らない貧乏軍人だった頃、
この書物の噂を商会員から聞き、絶対にやってみたいと夢見た砂金選定術。

しかしその壁は高く、なんでも保管R16と財宝鑑定R5が必要だという。
砂が黄金に化けることを夢見つつも、要求スキルの高さに諦めていた。

あれから何ヶ月、何年が過ぎただろう。

砂金


まさか、こんな日が来るなんて。

大航海 / comments(2) / trackbacks(0)
★チョコダップル★商会
効率のみを追い求めず、心意気や意地なんてものを優先させることを理解してくれる数少ない仲間で、 長く★チョコダップル★商会で一緒にやってきたエンリケさんが本日、脱会していった。

エンリケさんとは共に海賊として、いくつもの激戦を潜り抜けてきたけど、そのなかでも印象に残っているのは、この戦いと、この戦いだろうか。

甲板戦導入以前は、本当に熱く楽しい戦いがあった。



甲板戦導入以降は、リス模擬に明け暮れ、5月からはほとんどINしてないオレだけれど、
いつの日か、チャンバラごっこの楽しみ方がわかった日には、必ず再び外洋にでていくつもり。

その時はまた一緒に暴れまわろう。
大航海 / comments(2) / trackbacks(0)
FSロワ
 甲板戦への移行確率調整以降、チラホラと他国私掠が現れるようになってきた。
FS造船によるロワや戦列艦などで活動しているようで旧JB船では全く追いつけない。

ということでこちらもFSロワイヤルを造船する必要に迫られ、まずは部品探し。

船体として”公用大型2層櫂船”が必要。
そいつをバザーや商館で探してみたものの全く売ってない。
自作しかない。材料をチェックしてみると
・大型2層櫂船
・重装船尾楼
・強化鋼の板金×5

大型2層というのは問題なく手に入った。強化鋼の板金の入手も困難ではなさそう。
っと、ここで問題になったのが重装船尾楼。これが売ってない。
仕方ないのでアジアまで収奪に行くことに。

経験的に3、4時間も収奪していれば1コは手に入るもの、苦労するとしたらレア艦隊である征服者という敵艦隊を発見できるかってとこくらい。


アジアに到着し、ウロウロすること5分。苦労もなく征服者発見。
略奪を開始。圧延ばかり6コほど溜まったところで一旦船員補充のため街に帰港。
現場に戻ってみると、他にも同様の目的で徘徊していた方がいたようで征服者を強襲していた。

すぐに・・・3艦とも拿捕して終了。

ヤレヤレ。
レア収奪の基本を知らないのか、サックリと拿捕して終わり。
そんな獲りかたでは、重装1コ獲るのに1週間かかる。

FS造船のために普段レア収奪などしない方々が、重装収奪にきているのだろう、
それで余計に市場に供給される重装が減っているのかもしれない。
邪魔さえはいらなければ、この日のように一日何個も獲ることができるのに。

FSロワは諦めよう。
続きを読む >>
大航海 / comments(4) / trackbacks(0)
水鉄砲と果物ナイフ、そしてカナヅチ
とある目的のため アンボイナから副官勝次郎と共にテルナーテへ向け出航したときのこと。
背後からオスマン私掠船が近づいてきた。2隻艦隊。
交戦。
オスマン私掠に上納品を差し出すなんてバカバカしい。

敵船エ○○に拿捕されてしまいました!
敵の妨害により、作戦が失敗しました!
交易品漆を3樽奪われました!
獅子心王の甲冑を奪われました!
弾薬を13奪われました!
金貨を481577肪イ錣譴泙靴拭

接舷できそうな位置にあったのが傍艦のロワだったので、ロワの船倉積載量から、大事な積荷を奪われることはないだろうと上納拒否したが、後になって落ち着いて考えてみると敵の副官船倉を空けて略奪品を納める準備をしていたのかもしれない。あぶない、あぶない。



オスマン私掠2隻艦隊か。
甲板戦に向け対策はしているのだろうか、どの程度の力なのか。試してみたい・・。

ということでロワに乗り換えてテルナーテを出撃。
ロワといっても船倉は交易品で満載。
大砲は積んでいない。装甲もない。

狙いは甲板戦のみ。

あっさりオスマン私掠艦隊に捕捉され交戦。
交戦後、旗艦に接舷。すぐに甲板戦へ。

水鉄砲と果物ナイフを握り締めたオスマン海賊船長2人。
裸にカナヅチを握り締めたポルトガル熟練剣士。

考え



敵船長はディオニソスの酒、メデューサの呪薬と、以前なら海賊が持ち歩くことなどなかったアイテムを懐にもっているらしく。ちょこちょこと使用してくる。

甲板戦開始から数分。
敵船長が投げるアイテムの影響、敵船長自身の攻撃力。
こちらの回復薬による回復速度。

これは・・ヤラレることはない。

制限時間まで鬼ごっこをして遊んでいたら、

N.ハインリッヒがN.ハインリッヒの傷を癒しています!
体力が150回復しました!
甲板戦残り時間あと10秒です
エ○○に隙をつかれました!
エ○○に隙をつかれました!
甲板戦の制限時間となりました。戦闘を終了します


と、こちらに緑旗がついて終了。

大航海 / comments(0) / trackbacks(0)
フリースタイル造船覚書

旧仕様クリッパ:リスボン→長崎 約80日(嵐1回)

造船スキルを持つ船長と艦隊を組むことにより、造船スキルを持ち合わせていない者でも自分の手で船の「強化」をで行えるというので試してみた。

新仕様クリッパ

造船技術に詳しい船長にアドバイスを頂きながら、クリッパ試作船完成。
計画通りのオプションスキル付与に成功。

新仕様クリッパ:リスボン→長崎 約61日

大航海 / comments(1) / trackbacks(0)
甲板戦
 なるほど。
こうやったら、ああなるのか。
で、もしこうなったら・・・、ああー、こうか。
リスボン前で、あーだ、こーだと甲板戦を試していると、、、

我々の目の前をオスマン私掠船が優々と出航していくではないか!

我々★チョコダップル★海賊団。
こんな状況を黙って見過ごすわけにはいかん!

リスボンを出航したオスマン私掠船をすぐに追いかけるも、
藤さんはロワ。オレは装甲戦列艦。追いつけない。

このままでは無理だと判断し、ファロでクリッパへと船を変える。
このロスタイムがあっても必ず追いつけるはず。

ということで、オスマン私掠船追跡開始。

獲り


なんなく捕捉。
まだまだ知識が未熟な状態だったので何度か失敗したが、


01

なるほど、あの場合はダメなのか、こうすればいいんだな、など新鮮なことばかり。
何度目かで甲板戦に持ち込むことに成功。

02

03

こちらは2人組みなので負けるわけもなく。

04

05

スクリーンショットを121509 223505.BMPに保存しました
甲板戦に勝利しました
g○○○を撃破しました!賞金4680000砲魍容澄

執拗に追い回したのはすべてはこの瞬間のため。
ただただ試したかっただけだ。



なにか違和感を感じる。あの状態、あの戦闘後の海上への復帰の仕方、何かが・・・。
そんな野暮なことはしなかったが、最後の写真の状態で交戦ボタンを再び押すことはできた。
甲板戦で敗れても、船は沈んでいない。接舷していたので、お互い至近距離。5秒点滅で交戦可能。
・・・・2回、3回と仕掛けられたりしないよな。。そんな旨くはいかないよな。
大航海 / comments(0) / trackbacks(0)
リスボンで呆けていると
 いつもの場所で模擬メンバーを募集しようとした時のこと。

リスボンにいらっしゃる皆様、こんばんは。ゲームマスターのフ○○グでございます。
これより『大航海時代 Online 〜El Oriente〜』サービス開始を記念いたしまして皆様へご挨拶をさせていただきたいと存じます。
既に多数の方が集まっておりますが、よろしければ教会の前までお集まりいただければと存じます。

と、丁寧な口調でアナウンスが流れた。

なんだ、なんかくれるのか、えーおい、と思いつつも教会前へと移動する群衆に従う。

GM

教会前は大混雑で「GMフ○○グ」と名乗る青年の姿を写真に納めるのも困難な状態。

で、結局何しにきたのか。

El Oriente」サービス開始を記念の挨拶として、
・拡大メンテのお知らせ(12月14日月曜日の午前10時より、翌15日火曜日の午前10時まで)
・拡大メンテ後、西欧6ヶ国の本拠地において、遥か東方の地ゆかりのアイテムをNPCから配布する予定
・ゲームマスターより例年行っていた新年のご挨拶は来年はやらない。

という3点を伝えにきただけのようだ。

大航海 / comments(2) / trackbacks(0)