おくびょう風に吹かれりゃ最後
楽しみ
リスボンで何をするわけでもなく佇んでいると、

ビ○○>どなたかサルベージの沈没場所探しを手伝ってくれる方いませんか?☆7アゾレス周辺の地図です。お礼20Mでよろしくお願いします

と街中に大声が聞こえてきた。

お礼に目が眩んだというわけではないけれど、なんとなく手伝ってみようかと連絡をとってみたところ、すぐに返事がきた。沈没船の場所特定は1人では困難だけれど2人だと特定が楽になるからということで仲間を探していたみたいだった。

ということで、久しぶりに全くの知らない人と艦隊を組みリスボンを出航した。

何の苦も無く沈没船は発見され、オレの仕事は終了。


それからまたリスボンで佇んでいると、商会員から

ソ○○>イベントで 強化フルでるらしいよ

と、興味深い話がでてきた。
なんだ、それ、どういうことだ、イベントって何だろう。
と、詳細を聞いてみると”ふしぎな猫ボッテニャンという公式イベントでの報酬が強化フルリグドセイルとのこと。

条件は、ナポリ〜パナマ〜江戸まで7200秒(2時間)以内で航海する。というもの。
途中の手段は、定期船を使ってもいいし、運河を使ってもいいらしい。

どの航路が一番速いのか話し合った結果、
ナポリからリオデジャネイロへ自船で移動し、そこから臨時定期船に乗船してリマへ。
リマからはパナマへ行き役人と会話後、パナマから自船で江戸へ。
という航路をとることにした。

さぁーやるぞーっと、勇んでナポリに向かってみたところ、ちっともイベントが始まらない。
どうやら今回のイベントはひとつの長いイベントになっていて、1番目、2番目の話があって、強化フルがもらえるというのは、その続きの3番目のイベントらしい。最初からやってきていないといきなり3番目からはじめられない。

と、ああ、いつものパターンかと諦めかけたが、どうやらまだ1、2番目のイベントもやろうと思えばできる期間中ということがわかった。しかし時間もいい時間になっていたので、その日は大急ぎで1、2番目のイベントを片付けて、明日、江戸へ向かおうと商会員と約束し眠りに付いた。

そして翌日、計画通り船を進めた。
制限時間があるということで、全力で最速を目指した航海。


120全快


ここまででかかった時間は、2931秒です
江戸にたどり着きました。近くにいるドン・フィリッポこと“支倉六右衛門”に話し掛けましょう

強化フルリグドセイルを入手しました!
イベント「ふしぎな猫ボッテニャン」のすべての依頼を達成しました。お疲れ様でした






大航海 / comments(2) / trackbacks(0)
東アジアにて
 ソロで動いている海賊を狙って討伐する。

海にでて検索。
東アジア東部にはいない。次に東アジア西部に移動。一人いた。
ターゲットが、東アジア西部のどこにいるのか推測しながら船を進める。

ひとつひとつ確認していき場所を絞っていく。
ついにターゲットが泉州という街にいることが確認できた。

ここからが勝負。まずは普通に出航する。・・・敵船はでてこない。
しばらく様子をみた後、再び出航。今度は運よくターゲットのフラ海賊も出航してきた。
敵船は一等戦列艦。

同時にでた為か、敵船は一向に帆を広げて前進しない。
こちらは気にせず前進、しばらく進んでお互いの船がみえなくなったところで速度を落として敵船の行動を予測する。

・・・右か左か、まだこの周辺の地理に不慣れなので予測するのには、未知の要素が多すぎて敵艦の進行方向を予測できない。ほぼカンで右に舵を切り反転。

はるか右手に船影がみえた。敵船だろう。
敵船長がどういう行動をとるのかじっくり観察しつつ少しづつ近づける。

・・・交戦!!


強い敵というわけではないけれど、こちらの腕が落ちまくっているのでミスの連続でなかなか勝利につながらないまま、長い長い戦いになった。



勝次郎が敵船のアイテム使用を妨害しました
勝次郎が敵船のアイテム使用を妨害しました
勝次郎が敵船のアイテム使用を妨害しました
敵船L○○○を拿捕しました!
L○○○を撃破しました!賞金1810900砲魍容澄
アーモンドを1入手しました!
改良フルリグドセイルを入手しました!
食料を11奪いました
金貨を799肪イい泙靴

どうにか勝利をしたけれど、ひどいミスが多かった。

海賊討伐 / comments(2) / trackbacks(0)
いいものですね
海賊稼業から足を洗ったのが2010年初め。
それからもう2年が過ぎた。

もうN.ハインリッヒの名前をみて元海賊だと知っている人などほとんどいないはず。

それでも昨日の戦いの後に敵船長が
い○○○ >>>海賊に戻ってきてください
と、温かい声をかけてくれた。

やっぱりいいものですね、海賊は。

特別親しかったわけでもないし、同じ商会でもないし、フレでもない他国の海賊からこんな風に声をかけて頂けるなんてなかなかうれしいものです。


それはそれとして、こんな便利な道具ができてるんだな。



賞金首手配書を使いました
登録されたお尋ね者・い○○○はアムステルダムにいるようです!

昔は、情報収集とカンでターゲットの居場所を探ったものだが、便利な世の中になったもんだ。

大航海 / comments(0) / trackbacks(0)
1年、いや2年かも
ほとんどINすることない商会員達。
80人くらい登録されているフレリストもちらほらとしかONLINE表示されていない。

寂しい風が吹き抜ける大航海時代。

大砲、板を買って、船首像もそろえて、昔から唯一自慢の料理の腕を自らふるい食料を作った。

驚くほど速くなった船に乗り込みリスボンを出航。
目指すは、東南アジア、ジャカルタ。
現在の海賊を取り巻く状況を詳しくは知らないけれど、アジアにいけば海賊はいるだろう。
23過ぎにリスボンを出航し、ジャカルタ周辺についたのが0時過ぎ。
ジャワ海にはネデ海賊が4人艦隊で徘徊中。
となりのバンダ海を覗いてみるとオスマン海賊が一人。

バンダ海の街、ディリに入港直前にオスマン海賊が乗船する船が確認できた。
ガレーではなく帆船。
そういえば、時代が変わったと聞いたような聞いてないような。

とりあえずオレは昔からのロワイヤルを倉庫からひっぱりだしてきて大砲、板を装填。
意気揚々とディリから出航してみたが、すでにオスマン海賊の姿はなかった。
あの帆船と砲撃戦をして勝てるのか、勝てるとしたらどのような戦略があるのか考えなら、オスマン海賊を探すがなかなかみつけられない。


ちょうど時間は1時。

おそらくジャワ海のネデ海賊4人艦隊は、1時を境に人数が減っているはずだ。
そう予想をつけジャワ海、ジャカルタを目指す。

予想通りネデ海賊は1人になっていた。場所はジャカルタ。

街からでてこない可能性もあるが、ここは賭けだ。
少しジャカルタ内をウロウロしてから出航。目立つところでNPCに襲われたりと待機。

これまた予想通りきてくれた。

戦闘開始

さて、どんな戦いをしてくるのだろう、圧倒的にやられてしまうだろうか。


砲撃を喰らわされ接舷。
戦闘パターンとしては昔とさほど変わりない。

今回の戦闘で考えていた作戦は、「相手の油断を誘って一撃どーーん作戦」だ。

ここまで自艦からの砲撃は一撃もしていない。
現在のオレの職業は釣り師。まともにやりあっては勝てない。
勝てるとしたら不意打ちの一撃。

敵船長がどこまでこちらの情報を集めてから襲ってきたのかわからないけれど、
通常、釣り師で最近ウロウロしていない白ネを襲って一撃も反撃をしてこないとなると
ロワに乗っているとはいえ、大砲を積んでいないか、弾薬を積んでいないと考えるのが普通だ。その敵船長の推察が油断を生むはず。

・・・

油断したのか、ちょっと強引に接舷してきた。
ここだ!

待ちに待った一撃を放つ。


名匠キャノン砲16門の耐久度が50になりました!
い○○○に大打撃を与えました!
い○○○のサブマストの帆を損傷させました!
甲板戦に突入する用意ができました
スクリーンショットを012412 011814.BMPに保存しました

狙い通り接舷直前の0距離Critical!!

・・・が、オレの腕が落ちていた。以前なら十分に統率をいれていたタイミングなのに統率の命令を出せないまま接舷。

混乱白兵。
火炎壺で倒すのが先か、突撃にやられるのが先か。
あいにく運にも見放され雨が降っている。
それでもこうなったら火炎壺を投げつけるしかない。

敵の妨害により、作戦が失敗しました!
敵船い○○○に拿捕されてしまいました!
交易品ビールを1樽奪われました!
名匠キャノン砲16門を奪われました!
水を215奪われました!
金貨を3129766肪イ錣譴泙靴拭
画面上部の難破コマンドを実行してください
い○○○に敗北しました…

現在状況、様々の条件から敵船の位置を予測し戦闘に持ち込む。
相手の行動を読む楽しさ。

敗れはしたけれど、やっぱり戦闘は楽しい!!
海賊討伐 / comments(2) / trackbacks(0)
目を奪われた
  ポルトガルがイングランドに宣戦布告し始まった大海戦。

今回も海戦に参加するため慌しく戦闘準備を整え、今回ポルトガルの集結の地として選ばれたカレーに到着。艦隊編成の募集が飛び交うなか、声をからして叫び続け、なんとかとある艦隊に潜り込むことに成功した。これで今夜も暴れられそうだと一息ついて、初戦の小型船に乗船するため出航所へと急いでいた。

そのとき目の端に飛び込んできたのが、


見慣れないその服は白く輝き、明らかに周りの人々の服とは一線を画していた。
着ている人に尋ねてみたところ、その服の名は、「海軍佐官服」というものらしい。


大航海 / comments(2) / trackbacks(0)
模擬大会
 いやはや、ごめん、と謝るしかない。


ある方に、 模擬大会に参加しないかと誘いを受け参加。


以前からPCの調子が悪いのか頻繁にゲームの途中でカクカクとコマ送りのような状態になることが多く不便だなぁと感じていました。それでもカクカクするのはリスボンの街中だとか、限られた場所での話で、そうなった時は、なるべく他キャラが画面に写らないようにズームアップすればなんとか乗り切れてました。


海上の戦闘でもPC不調の影響からなのか、見やすいように全画面にしてゲームすると、チャットに文字を打ち込んだ瞬間に固まるという現象が起きてました。
その現象は、いつのころからか起きていて、そこはWindowモードでやればいいだけのことと諦めてました。




しかし、今回はWindowモードで且つチャット入力も極力控えていたのに、海上でも、そのカクカク症状が現れ、まともに動かせない状態になりました。


戦闘中にカクカクが始まったので、背後の敵が見えなくなっても、動かなくなるよりましだと、戦闘中にも関わらずズームアップしてみたり色々手は尽くしたのですが、どーしてもスムーズに動かない。


敵を、Criticalを、狙うどころではなく、戦闘円から出ないようにするのが精一杯でした。
白兵にしてもスキル入力が、2ターンに一回成功するか、しないかといった感じ。

申し訳ない

フォローもなにもできない。こんなのがメンバーにいたんじゃ、負けて当然だ。


いやはや、他メンバーの方々には申し訳ないことをした。
ごめん、と謝るしかない。

****
スマートフォンでもすっきり見えるようにデザインを変更しました。
Android端末でしか動作チェックをしてませんが・・。
****

中の人より / comments(0) / trackbacks(0)
みんな強い
 久しぶりにタイマン戦。
商会メンバーが、適当に集まって1VS1での模擬。

以前、毎日のように戦っていた頃は、砲撃のタイミング、砲撃命令を下してから実際に弾が発射されるまでの時間を体が覚えていたんだけれど、現在はその感覚がズレてしまっていた。

敵艦から放たれる砲弾によって受けるダメージも凡そ計算できていたもんだけど、そのへんもさっぱり感覚が錆びついてしまっていた。


戦いに明け暮れていた頃は、戦ってる最中に敵船長の力を推し量れたもんだけど、いまじゃさっぱりわからない。

みんな強く感じる。

きっとそう感じる一番大きな理由は、修理や外科がボタン押しっぱなしで連打できる仕様になったから。
大航海 / comments(2) / trackbacks(0)
商会造船所完成す。
 ★チョコダップル★商会街にて、造船所R2が完成す。

まずは調査用大型クリッパー。
調査用大型クリッパ

そして、スーパーコルベット。
スーパこるべ

次は、輸送用大型クリッパー。
輸送用クリッパ

最後は、巡航型ガレオン。
巡航ガレオン

色々と楽しめそうな気配。
大航海 / comments(1) / trackbacks(0)
再び。
 長い沈黙からようやく再開した大航海。

目覚めて自船を見渡してみると、東南アジアのとある街で、香辛料やら日本の名産物やらを満載している。どうやら南蛮貿易の帰路の途中のようだ。

商会員とくだらない会話を楽しみつつ、リスボンを目指す。

グングンと船は進み、カナリア沖に進入、その時オスマン私掠船が一隻検索にかかった。
よく知っている名前。
恐らくいつものあの船で、あの辺りの航路を流しているだろうな、と予測しつつ、避けるように右へ舵を切る。自船は、香辛料満載のクリッパと副官勝次郎が乗る重ガレオン。もちろん副官船も香辛料と日本名産物で満載でとても海戦なんてできる状態じゃない。

まずこの周辺にはいないだろうと船を進めていると、前から大型クリッパの船影が。

敵のほうが一枚上手だったようで、正面から現れやがった。

i○○○の強襲です!
i○○○が重量砲撃スキルを発動しました
i○○○が速射スキルを発動しました


すーっとすれ違った直後に交戦された。すぐ副官勝次郎を参戦させる。

N.ハインリッヒの副官が戦闘に参加しました!
勝次郎が戦闘に参加しました!
勝次郎>船長、よろしくお願いします!
i○○○が急加速スキルを発動しました
勝次郎が水平射撃スキルを発動しました

急加速を発動し、グイグイと背後から迫る敵船。
あっけなく白兵に持ち込まれた



勝次郎が近くに来るまで防御か、それとも撤収か、一瞬迷ったが、
ここは逃げるほうがいいと判断し撤収の鐘を鳴らす。

大クリッパでの突撃なら1ターン耐えられるはず。
・・・・ザックリと敵船から突撃を喰らい自船の船員残2名。
狙い通り白兵撤収は1ターンで成功。

そこへ副官船に乗った勝次郎が迫ってきた。
いいタイミングだ。

自船が白兵撤退直後に、副官船長勝次郎がガッツリと敵船を押さえ込んだ。


勝次郎が操る副官船を持ってすれば、敵船の大クリッパを白兵で押せるか?


・・・まずい! 水がない。


長い航海のため水が一滴もない。
逃げよう。

i○○○が回避スキルを発動しました
スクリーンショットを032911 005741.BMPに保存しました
このまま進みますと、戦闘から撤退となります
戦闘から撤退します
全船が戦場を離れました



しかし下手に逃げても敵船は大クリッパ。こちらは船員2名が操る香辛料満載のクリッパ。
とにかく近くの街へ逃げ込まないと。
ラスパルマスへ逃げるか、それともアフリカ北西岸か。




距離からしてアフリカ北西岸のほうが有利だと思えたので、そちらに舵を切って必死に逃げた。
ボロボロになりながらも、なんとか逃げ切った。
海賊 / comments(1) / trackbacks(0)
ついでに討伐
 南カリブで海事。
そろそろ寝る時間だと、サントドミンゴに向けて船を進めていた。

検索にて存在は確認できていた賞金首が目の前に現れた。

ネメ

オニキスの指輪を入手しました!
食料を174奪いました
金貨を1448310肪イい泙靴
N○○○を撃破しました!賞金273650砲魍容澄
戦闘名声を2獲得
N.ハインリッヒ>おぉー
N.ハインリッヒ>勝ったー

N○○○>くずだね おまえら
操帆スキルを発動しました

クズだと罵られながらも、討伐に成功。
海賊討伐 / comments(0) / trackbacks(0)