おくびょう風に吹かれりゃ最後
何日ぶりに戦えたのか。
ジャカルタ沖でようやく一隻の私掠船と遭遇。

やたらと強そうな船。事前にみた船情報によるとオスマンガレアスという船らしい。

開戦

★○○○と交戦に入ります!
水平射撃スキルを発動しました
★○○○が回避スキルを発動しました
弾道学スキルを発動しました
★○○○のサブマストの帆を損傷させました!
★○○○が直撃阻止スキルを発動しました
修理スキルを発動しました
修理する必要はありません
修理する必要はありません
★○○○が予備帆を使いました


回避、それに直撃阻止。あとは漕ぎといったところか。
それにしても厄介そうな船。
ただでさえ砲撃を弾き返しそうな船なのに直撃阻止を発動されたら
いったいどうやって沈めればいいのかわからない。

さて、どうしたもんかと考えながら、また長く戦いから離れていたせいで考えたとおりに動かない自身の老体に苦労しながら
少しつづ調子が摑めてきた矢先に、私掠船の船長が

★○○○が戦闘から撤退しました
★○○○>きりないしめんどいのでまたw
★○○○を取り逃がしました

と言い残し撤退してしまった。



 
JUGEMテーマ:ゲーム
海賊討伐 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.tkm2web.com/trackback/1217059