おくびょう風に吹かれりゃ最後
声をかける
 オスロからリスボンに向かう。
一昔前なら自走するしかなく商会員と話しをしながら、のんびりとリスボンを目指したものだけど、いまは回航という便利なものがあるので最初の数動作で後は自動でリスボンに着く。モニターの前にいなくても到着する。

今夜もいつも通りオスロで木材を仕入れて今夜中に売捌くためリスボンへ向かう。
当然、回航を使い、目的地をリスボンにセット。オスロを出航し主天使ヴェールを使っておく。

ロンドンを少し過ぎた辺りだったか。
何気なくモニターをみてみると真後ろから抜き去っていく一隻の大型船。
国籍、航路、時刻からしておそらくリスボンに向かう船だと考えた。

一瞬迷いはしたけれど、声をかけてみた。

見知らぬ人にこうして海の上で声をかけるのは何年ぶりだろう。
そう思いながら、曳いてくれないか? と声をかけてみた。
無視だろうか。どうせそうだろう。この寂しい大航海。

・・・と、艦隊勧誘のアラーム音が鳴り響いた。

おぉ!ありがとー。

曳いてくれ


速い船に曳かれて予定よりかなり早くリスボンに到着。

こういう日もいい。


大航海 / comments(1) / trackbacks(0)
Comment








そんな感じで昔、ハインさんにルィのリアル旦那、マック様(声かけられたんは、るびあというキャラ)が声かけてくれて、一緒に少し遊んで一緒に帰ったんですよ^^

そんなん素敵です^^
from. ルィ / 2013/08/29 3:56 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.tkm2web.com/trackback/1217054