おくびょう風に吹かれりゃ最後
大安宅船の賞金首
 開拓地の周期まで、あと50分。微妙な時間。

なにをするでもなく南下。

ナッソー付近にてイング賞金首を発見。以前一度討伐してる賞金首だ。
イング賞金首はソロで行動中。こちらは2隻艦隊。

一度ナッソーに入り、海事準備を整える。

イング賞金首と同時にナッソーを出航。
イング賞金首は、フラフラと我々の近くによってくる。

遭遇戦なら2VS1でもドンドンいくれけど、街前の実戦模擬モードで襲いかかるほど無粋ではないので、無視して海事。

・・・と、イング賞金首のほうから、襲ってきた。

襲われ1

何が狙いだろう。遊びか、何かの実験か、まさか2VS1で報復戦?
それにしても敵艦は不思議な船。白兵専用船だろうか。

交戦直後に副官船を呼び寄せた敵艦長。
副官船からの砲撃が痛い。
賞金首の副官船を撃沈しても、何もなかっただろうか、と一瞬躊躇したが副官船に向かって砲撃。


襲われ2


イング賞金首とがっつり白兵に入る自艦隊のソウ○○さん。
敵船と白兵を楽しんでる様子。
外科、外科、と支援しつつ。見守る。

バッタバッタとソウ○○さんの船は、船員を失っていき、ついには白兵撤退を余儀なくされた。
グイグイ逃げるソウ○○さん。追う敵船。なんとか逃げ切り終了。


それにしても大安宅船強いなぁ。外科支援があっても勝てないのだから。


その後は、周期を向かえてたので、開拓地へ。

いろいろ

いろいろ買えるようになりました。人口も1000人突破!

海賊討伐 / comments(2) / trackbacks(0)
Comment








地震、大丈夫でしたか?
ご無事でしょうか。。
from. レィ / 2011/03/12 1:42 PM
私は、地震の影響がない地域で暮らしているため、無事ですね。ただこの地震で大航海の世界に生きるN.ハインリッヒはやられてしまったのか、まったく通信することができません。
from. N.ハインリッヒ / 2011/03/12 3:31 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.tkm2web.com/trackback/1217037