おくびょう風に吹かれりゃ最後
翔る
<<<インド周辺>>>

■ネデ軍人(海事中)
オレの目の前でノウノウと海事とは、その余裕っぷりが気にいらん!

その1

■ネデ商船
胡椒満載だろうが、すんなり通すわけにはいかんぞ!
交戦後、敵艦隊の戦力報告が入った
「大型クリッパー1隻、戦列艦1隻、装甲戦列艦1隻」

ネデ商船

ぐはぁ、商船艦隊かと思った。。。総員退却〜。

<<<ケープへ移動>>>

■ネデ賞金首
ネデ賞金首

ほほぉー、それが噂の新ガレーか、スリムな船体だな。
逃げ足も速いな。

■いつも賞金稼ぎに首を狙ってくる人

いつもいつも2隻艦隊で行動してるのに、今日は後ろのガレーがついてないんだな。
機雷、機雷

そんなに機雷ばかり撒くな!
オレには全部みえてるぞー、一つも踏まんぞ!!


■海軍に狙われる

酒場の噂


その噂本当か!


<<<再びインド周辺へ>>>
セイロンに寄航しインド南岸沖の様子を伺う。

イング賞金首がソロで2隻。
艦隊を組んでいない様子。

■ソロ対決なら、負けんぞー!
その後、混乱白兵へ

この後、再び白兵になったが、運悪く混乱白兵。
拿捕される寸前で撤退に成功し、ボロボロになりながらコチンに入港。

どうも・・インドは、物騒だな。
イング賞金首が2隻いた。
その時刻、いつものイング海賊艦隊の行動。
これはなんとなくキナ臭い。ただのカンだけど。

ロワイヤルから、大型ガレオンに乗り換え、イヤな予感のするインドから
すばやく逃走した。道中、検索をかけているとネデ私掠5人艦隊がかかった。イヤな予感は、こいつらか。
早々にインドから離れる決断をして正解だった。


<<<穀物海岸へ>>>

ちょうど穀物海岸沖についた頃、大投資戦発生のアナウンスが鳴り響いた。
現在の時刻、マニラという現在期間限定で安全海域になっている街での投資戦勃発。
これは西欧からアジアへ移動する人が大量にいるに違いない。
検索をコマメにしていた。

■かかった!!以前、複数人でPKKしてきたフラ軍人。

大投資戦発生に嬉々としてアジアに向かう途中だろうと推測。
ノウノウと陸沿いを移動していると予測。
陸沿いに北上する。

・・・来た!!!!

交戦。
フラ軍人
拿捕。

■振り返ると中型船
運が悪かったな、素通りはさせんぞ!

素通り

■賞金首討伐
検索すると賞金首がかかった。その名前には覚えがあった。
あいつなら、この航路を選択するだろう、と勝手に推測してみた。
やる気

■調子に乗っていたら、PKK登場。
フレ*2


もらったな

デジカメ


勝利!

■香辛料艦隊なのか?
とりあえず危険海域でオレの目の前の素通りはさせんぞ!

もらった


■PKKがまたきた。
ソロでのPKKなら何度でも相手になってやる。
燃えろ、燃えろ!!
PKK

FC2ブログランキング

っと、こんな感じの一日だった。
海賊 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.tkm2web.com/trackback/1131137